【筋トレ初心者向け】プレワークアウトとは?効果は?

今回は
筋トレをしている方なら
1度は耳にしたことがあると思う

「プレワークアウト」
について
記事を書いていきたいと思います。

プレワークアウトとは?

「プレワークアウトとは?」
というところから
ご説明致しますと

カンタンにいうと

「飲むことで筋トレのパフォーマンスが上がる」

サプリメントと考えて頂ければ
ひとまずは大丈夫です。

巷では
「NO系サプリ」
なんて言われたりもします。

どんな成分が含まれているのかというと
難しいものを除き
代表的なものを挙げると

・BCAA
・クレアチン
・アルギニン
・カフェイン
・チロシン

が含まれています。

次に
具体的に
プレワークアウトを飲むと
これらの成分がどんな働きを
するのかという点について
お話します。

BCAAとクレアチンに関しては
過去記事にあるため省略しますのでコチラをcheckしてください!
[getpost id=”47″][getpost id=”29″]

プレワークアウトの効果

プレワークアウトの効果についてですが
まずは先ほど挙げた5つの成分の
「アルギニン」
の効果から説明します。

アルギニンは代謝される過程で
一酸化窒素(NO)を生成します。

その働きによって
筋肉へ流れる血流の力が強まり
パンプ感(筋肉が張っている感)が
強まり
また筋肉に栄養素が効率よく
運搬されるという効果があります。

これが
「NO系」と言われる
所以となっています。

プレワークアウトを
飲むと身体が
「ピリピリ」
するといわれるのは
主にこのアルギニンの
効果です。

次に
「カフェイン」の作用についてですが
みなさんが普段
飲んでいるであろう
コーヒーに含まれている成分ですので
カンタンな説明で済ましたいと思います。

・興奮作用
・集中力UP

がカフェインの主な効果です。

最後に
「チロシン」
の説明をしたいと思います。

チロシンは

・ストレスを和らげる効果
・集中力・モチベーションUP

などの効果があります。

結局
プレワークアウトには
どんな効果があるのか?
以下のような効果があるとされています。

・集中力・モチベーションUP
・強いパンプ感が得られる
・トレーニングのパフォーマンスの向上

これらの効果が代表的なものとなっております。

プレワークアウトの飲み方

飲み方ですが
「メーカー・商品の指示に従う」
のが一番かなと思います。

私は
口に水を含んでそこに
プレワークアウトを
放り込んで飲んでいますが。(笑)
(通称 ビルダー飲み)

あとはBCAAと一緒に水に溶かして
飲んだりもしています。
[getpost id=”47″]

飲み方は正直
自由ですので
「どうやって飲むのか不安」
と感じ入る方は
商品の説明通りに
飲んでみましょう。

まとめ

プレワークアウトを飲むタイミング

最後に
「飲むタイミング」
ですが

主な飲むタイミングとしては
2つあって

・トレーニング前
・  〃   中

です。

1つめの
トレーニング前の
「どのくらい前に飲むのか?」
という点ですが
これに関しては
商品やメーカーによって
異なります。

私が使っているものは
「30分前に飲んでください」
と記載されていました。

トレーニング中に関しては
読んで字のごとくです。
トレーニング中に
チビチビ飲みましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?
皆さんのプレワークアウトに対する疑問が
少しでも解消されれば幸いです(^^)/

私の個人的な見解ですが
初心者のうちは
「プレワークアウトは摂取しなくていい」
と思います。

最初は効果を実感しづらいと思うので
「飲んでみたい」
「興味がある」
という方を除けば
まずはいらないかなと
思います!

それでは!!

他の記事もcheck↓
関連記事
[getpost id=”47″][getpost id=”29″][getpost id=”11″]