【山本義徳先生おすすめ!】バーサーカー Precision EAAの味や効果について説明・レビュー! 

【バーサーカー】Precision EAAの味や効果についての説明・レビュー!

みなさんこんにちは!
今回は、前回に引き続きおすすめ【EAA】を紹介していきたいと思います。

前回は、海外製の人気【EAA】の【パープルラース】についてご紹介いたしました。
こちらのサプリは筋トレ界の権威である、山本義徳先生が筋トレYouTuberのJINさんの動画内でおススメしていたものでした。
【パープルラース】は非常に優秀なサプリだが、海外製で手に入りづらいのが難点ということを指摘しており
国内産で比較的に入手がカンタンでおススメな【EAA】が今回紹介する【Precision EAA】です!

この【Precision EAA】は山本先生が企画・開発に関わっており、その信頼性は絶大ですよね。
JINさんも「山本先生が関わっていれば間違いない」と太鼓判を押していました!

そんな【Precision EAA】を紹介していきますので最後までご覧ください!

【パープルラース】について気になる方はコチラをご覧ください

EAAとは?

まず、「EAAとはなにか?」というところからご説明致しますと
Essential amino acid(必須アミノ酸)の略がEAAとなります。

ざっくり説明するとアミノ酸は20種類存在し
人間の体内の中で生成できるアミノ酸を【非必須アミノ酸】といい
生成できないアミノ酸を【必須アミノ酸】といいます。

非必須アミノ酸は11種類あり、必須アミノ酸は9種類あります。

その9種類のアミノ酸をまとめて摂取することができるのが
今回、紹介する【EAA】というサプリメントなのです。

必須アミノ酸 9種類

・トリプトファン
・リシン
・メチオニン
・フェニルアラニン
・トレオニン
・バリン
・ロイシン
・イソロイシン

上記9種類が含まれています。

後半3つの【バリン】【ロイシン】【イソロイシン】の3種類が含まれているのが
筋トレ界ではお馴染みの【BCAA】というサプリメントです。

【EAA】の基本的な情報や細かい情報は今回の記事では省略致しますので
気になる方はコチラの記事をチェックしてみてください

Precision EAAの特徴を紹介!

次に、【Precision EAA】の特徴についてご説明していきたいと思います。

ミオスタチン低下を促してくれる 【トリプトファン配合】

【トリプトファン】は冒頭にも説明した、必須アミノ酸のうちの1種で
【EAA】によっては配合されていないものもあります。
以前、紹介した【パープルラース】には含まれていません。

【トリプトファン】はミオスタチン低下を低下させる働きがあります。
【ミオスタチン】とは何かという点に関しては以下の文章をお読みください。

ミオスタチン(myostatin /別名 GDF-8 :Growth Differentiation Factor-8)とは1997年にMcPherronら によって発見された、TGF-βスーパーファミリに属する26kDaの糖タンパク質であり、筋肉増殖の負の制御因子としての機能を担って います。ミオスタチンは主に骨格筋で合成され、骨格筋の増殖を抑制します。

体内の【ミオスタチン】濃度が上昇や低下をするとどんな影響が出るのかというとは、以下の文章をご覧ください。

ミオスタチンは主に骨格筋で合成され、骨格筋の増殖を抑制します。ミオスタチン発現レベルの低下は筋肉量の増加と 体脂肪減少、ミオスタチン発現レベル上昇は、筋肉量の減少/消耗をもたらします。

脳筋くん
【ミオスタチン】が上昇すれば筋肉は消耗・分解され、低下すれば合成・成長が期待できるってことだね!

【ミオスタチン】を低下させることは筋肉の成長に非常に重要なことなのがわかりますね!

トレーニングのパフォーマンスを上げてくれる【シトルリン】配合

2つめの特徴としては、【シトルリン】が配合されているという点です。

【シトルリン】を摂取することで体内の一酸化炭素濃度が高まります。
一酸化炭素濃度が高まることでどのような効果があるかというと、血管が拡張し、血液量の増加が見込めます。
そうなると運動時のパフォーマンスの向上が期待できるのと、乳酸などの疲労物質を早く取り除いてくれるのでより高い質のトレーニングを毎回行えるようになります。
【シトルリン】についてもう少し詳しく知りたい方はコチラの記事をチェックしてみてください

筋力UPなどの効果のある【ベタイン】が配合されている

3つめの特徴としては【ベタイン】が配合されているという点です。
【ベタイン】とはビートという野菜から分離された成分です。

【ベタイン】の働きとして有名なのが【クレアチン】生成を促進してくれる役割があるという点です。

【クレアチン】は摂取すると筋力UP・瞬発力UPが見込めるサプリメントで、エビデンスもたくさんあり非常に優秀なサプリメントの1つです。
【クレアチン】について詳しく知りたい方はコチラの記事をチェックしてみてください

 

【ベタイン】の主な効果としては以下のものが挙げられます

【ベタイン】の代表的な効果

筋力・パワーの向上
レップ数向上によるトレーニングボリュームの増加
筋量の増加が見込める

これらの効果を見ると、摂取しない手はないですよね!!

栄養素の循環を助けてくれる【ナイアシン】配合

4つ目の特徴としては【ナイアシン】が配合されているという点です。

【ナイアシン】にはどのような効果があるのかというと、3大栄養素である
【タンパク質】【脂質】【炭水化物】を体内で利用するには【ナイアシン】が補助的な役割を担ってくれます。
その影響もあるため【ナイアシン】を摂取することは栄養を効率よく体内に循環させるために一役買っています。
なので、トレーニーやダイエットをしている方には非常に重要な役割を持っています。

また、血流をよくしてくれる効果もあるのでトレーニングの質の向上・疲労回復の手助けにもなってくれるのです。

代謝UPの効果をもつバイオぺリン配合

最後の特徴としては【バイオぺリン】が含まれている点です。
【バイオぺリン】とは黒コショウから抽出された成分です。

効果としては、アミノ酸の吸収を高めたり、代謝のUPなどが見込めます。
なので、減量やダイエットなどに非常に向いている栄養素だということがわかります。

飲み方・摂取タイミングについて

次に飲み方を紹介していきたいと思います。

【バーサーカー】が推奨する摂取タイミングを引用して紹介したいと思います。

 

トレーニング中の摂取の仕方

トレーニング中のドリンクとして25g(EAAとして約15g)(付属のスプーン2杯半)を入れて多めの水に溶かし、トレーニング中に飲み切るようにしてください。

 

非常にオーソドックスな飲み方ですね。
私が【EAA】を摂取するときは、【マルトデキストリン】という粉状の炭水化物のサプリメントと【クレアチン】を混ぜてトレーニング中に摂取するようにしています。
【マルトデキストリン】を+することによってエネルギー補給という側面を強化することができます。

もう1つトレーニング前(起床後)に飲むことも推奨していたのでそちらも紹介します。

 

トレーニング前(起床後) 飲み方

起床後7gほど(付属のスプーンで約0.7杯)飲むことで体内の環境が「筋肉をつくれ」という方向に向かうようになります。

 

起床後に【EAA】を摂取することで血中のアミノ酸濃度を高めることができます。
血中のアミノ酸濃度を高めると筋分解を防ぎ、筋合成を促してくれる状態になるので、【BCAA】や【EAA】で血中アミノ酸濃度を高めておくことは体づくりにおいて非常に重要な役割をもっています。

気になる味のレビュー

最後に味のレビューなんですが、フレーバーは【グレープフルーツ】の1択です。
気になる味のほうはというと、正直なところ「超うまい!!」というほどのものではないです(笑)

ですが、【グレープフルーツ味】というのもあり、さっぱりとした飲み口で飲みやすさは文句なしでした。
これだけの栄養素のレベルが高くて、この味なら御の字と言い切っても良いかもしれません!

まとめ

いかがだったでしょうか? 
筋トレ界の権威である山本義徳先生おススメのEAA【Precision EAA】
みなさんも試してみてはいかがでしょうか?

ちなみに購入は下記リンクに購入できるショップやネットショップを貼っておきますので気になる方はチェックしてみてください!

それでは!!

購入先のリンクはコチラです!

おすすめの記事