プロテイン選びはコレを読め!様々な種類のプロテインを解説!

プロテイン選びはコレを読め!様々な種類のプロテインを解説!

筋トレを始めたばかりで

種類もたくさんあるプロテインから

「何を選べばいいのかわからない」

という方はたくさんいると思います。

そんな方々の疑問・不安を少しでも解消できるような
記事となっております!

ホエイプロテイン

IMPACT ホエイプロテイン 【1kg】【マイプロテイン】【DM便不可】

ホエイプロテインとは

牛乳に含まれるタンパク質の一種で

ヨーグルトの上澄みにできる液体のことを

ホエイ(乳清)といいます。

このホエイに含まれるタンパク質が

ホエイプロテインという訳です。

ホエイプロテインには大きく分けて

2種類の製法があります。

それについての記事はコチラ↓

メリット

ホエイプロテインには

筋肉成分の多くを占めている

アミノ酸が含まれていて

筋トレで傷ついた体の回復に

期待ができます。

味は淡白で飲みやすく

体内への吸収速度は

早くて胃腸がもたれにくい

というメリットがあります。

デメリット

正直いってホエイプロテインには

そこまでのデメリットはないと思います。

以前は価格が高いなどの問題点も

あったのですが

現在は各メーカーで

高品質・低価格の商品がたくさんあります。

ただホエイプロテインの中でも

たんぱく質含有量が高く

他の脂質・炭水化物をカットしている様な

商品は値段が高いです。

強いて言うなら

乳糖不耐性(牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする)方にはWPC製法で作られたプロテインはオススメできません。

ただWPI製法で作られたものには

乳糖が含まていないので

安心して飲むことができます。

関連記事はコチラ↓

こんな方におすすめ

ホエイプロテインをおすすめしたい方は

筋トレで体を大きくしたい方や

スポーツを競技として行っている方です。

トレーニング後は

効率的に筋肉を回復させるには

できるだけ素早くタンパク質を

補給することが必要であると言われています。ホエイプロテインは吸収がスムーズで

あることからトレーニング直後の

たんぱく質補給にはとてもマッチしています。

スポーツ後も同じことがいえます。

トップアスリートでプロテインを

摂取することはスタンダードになりつつ

あります。

カゼインプロテイン

スローリリースカゼイン(カゼイン プロテイン) 【1kg】【MYPROTEIN-マイプロテイン-】【メール便不可】
カゼインプロテインは

ホエイプロテインと同じ牛乳を

主成分としています。

このプロテインの

主成分であるカゼインは

生乳を構成するタンパク質の

約80%の割合を占めています。

ホエイプロテインが

水溶性で吸収が素早いというのにに対し

カゼインプロテインは不溶性で

固まりやすく

体への吸収速度が

緩やかな速度であることが

特徴となっております。

メリット

カゼインプロテインのメリットは

体への吸収速度が緩やかな為

飲んだ後の満足感(食欲が満たされる)が

あります。

ダイエットをしている方なんかには

もってこいのプロテインだと思います。

デメリット

デメリットとしては

吸収速度が悪く言えば、「遅い」ので

トレーニング・運動後のたんぱく質補給には

向いていません。

なので

トレーニング後→ホエイプロテイン

就寝前→カゼインプロテイン

の様な使い分けをすることをおすすめします。

こんな方におすすめ

ダイエット・減量時の間食

運動をしない日のタンパク質補給や

寝る前に飲むことがオススメです。

カゼインプロテインは

体への吸収速度がゆっくりなので

満腹感の持続が期待できます。

特に女性の方で食事を抜くような

ダイエットをする方は

カゼインプロテインを飲むことを

おすすめしたいです。

ソイプロテイン

マイプロテイン ソイプロテイン アイソレート 【1kg】大豆プロテイン パウダー ベジタリアン ビーガン ソイ 粉末 たんぱく質 タンパク質 ダイエットサプリ ダイエットサプリメント ダイエット飲料 ダイエットドリンク スポーツサプリメント 筋肉 筋力
created by Rinker

ソイプロテインの原料は

名前の通り大豆のタンパク質部分だけを

粉末にしプロテイン化したものです。

タンパク質の比率を高め

水分や糖質、脂質をなるべくカットし

植物性のタンパク質を効果的に

摂取できるようなプロテインと

なっております。

価格が比較的安価であることも

特徴の一つです。

メリット

ソイプロテインは

カゼインプロテインと同じ特徴の

消化吸収速度がゆっくりという

特徴を持っているので

摂取後の満足感が持続しやすいという

メリットがあります。

また、大豆に含まれる

イソフラボンの効果で

美肌効果や骨を強くする、

血流改善の効果なんかも期待できるのが

強みです。

デメリット

デメリットとしては

水分に溶かしたときに粉っぽくなって

他のプロテインと比べると

飲みづらいという点が挙げられます。

なので、少量のお湯で溶いて

ダマにならないように注意し

水を加えるなどの

飲みやすく作る工夫が必要です。

ですが、最近では

各メーカーで溶けやすいように

開発されてきており

デメリットはなくなりつつある様です。

こんな方におすすめ

カゼインプロテインと同じで

満腹感が持続しやすいという

特徴があるので

ダイエット・減量をしている方には

もちろんですが

健康面にも気をつけたい女性の方にも

おすすめです。

女性ホルモンに近い働きをする

イソフラボンが含まれているので

肌の張りを保つ美肌効果や

女性らしい体のラインを

維持していきたいという方にもおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

皆さんのプロテインの種類の多さからくる
悩みや疑問が少しでも解消されたなら幸いです(^^)/

色々なプロテインを試してみるのも
カラダづくりの楽しみのひとつだと思うので
是非色々と試してみてくださいね!

それでは!!

IMPACT ホエイプロテイン 【1kg】【マイプロテイン】【DM便不可】
スローリリースカゼイン(カゼイン プロテイン) 【1kg】【MYPROTEIN-マイプロテイン-】【メール便不可】
created by Rinker
マイプロテイン ソイプロテイン アイソレート 【1kg】大豆プロテイン パウダー ベジタリアン ビーガン ソイ 粉末 たんぱく質 タンパク質 ダイエットサプリ ダイエットサプリメント ダイエット飲料 ダイエットドリンク スポーツサプリメント 筋肉 筋力
created by Rinker
おすすめの記事