「筋トレに行くので。」が飲み会を断る最強の理由な件について

嫌な上司や先輩に
会社やサークルの飲み会に誘われ
行きたくないから断りたいけど
【いつも断れない】と悩んでいる方は
今すぐに筋トレを始めるべきです。

なぜかというと飲み会を断る言い訳として
「筋トレに行くので。」が最強だからです。

本記事では
【筋トレが飲み会を断る最強な理由】について
ご紹介していきます。

筋トレが飲み会を断る理由としての良さ

筋トレが飲み会を断る最強な理由について
4つの良さをご紹介していきたいと思います。

ダメと言いづらい

1つめの良さは【ダメと言いづらい】です。

飲み会を断るためによく使われる理由として
「彼女と…」とか「友達と~するんで」が
多いと思います。

ですが、それでは上司や先輩に
「俺よりもそっちの方が大事なのか!」と
言われて飲み会に無理矢理引っ張られてしまう
可能性が高いです。

心の中では「大事だわ!」と思いつつも
ついて行かざるを得ない状況に
なってしまうことが多いです。

そこで
「筋トレしに行くので。」という理由は
相手も予想していない返答であることが
多いため、回避できることが多いです。

人間は突然の出来事には
素早くスムーズに対応することができません。

「筋トレしに行くので。」という言葉を
鋭く言い放ち、相手が面を食らってるのを
確認したらダッシュでジムに向かいましょう。

それでもダメと断られたら
恐らく筋肉が足りません。

そんな場合は
【マッチョになって説得力を上げて】
もう一度同じことを言ってやりましょう。

いい評価に繋がることもある

2つめの良さは
【いい評価に繋がることもある】です。

嫌いな先輩に飲みに誘われて
「筋トレ行くので。」と断るとなかには
「偉いな!」と言ってくれる人もいます。

また、先輩には「いいから行くぞ!」と
無理強いされてしまった場合でも
近くにいた上司が聞いてくれていて
「筋トレに行かせてやれよ」と
言ってくれることもあると思います。

私はそのパターンが実際にありました。

そこからその上司には
【筋トレをしているやつ】と覚えられて
「キツいことやってるんだな」とか
「頑張ってるんだな」と思われて
それがなんだかんだ【いい評価に繋がる】
なんてこともあるかもしれません。

心身ともに健康的

3つめの良さは
【心身ともに健康的】であるということです。

もし「筋トレに行くので。」で
飲み会を断ることに成功すれば
お酒を飲むことなく
筋トレを通じて運動することで
【肉体的に健康】に近づくことができます。

また、嫌な上司や先輩の
【くだらない自慢話や愚痴】を
延々と聞かされたり
挙げ句の果てに酔った勢いで
説教されるなんていう【精神的ストレス】も
かわすことができます。

「筋トレに行くので。」は
【肉体・精神ともに健康に保つ】ことができる
最強の理由なのです。

飲み会に誘われづらくなる

最後の良さとしては
【飲み会に誘われづらくなる】です。

これがこの理由の
【最強のメリット】なのではないかなと
思います。

もし一度でも
この理由で飲み会を断ることができれば
【あいつは筋トレしてる奴】という
レッテルを貼られます。

すると
一般的に【お酒=不健康】という思考が
根強いので【筋トレ=健康】というイメージを
持っている自分は誘われづらくなる
可能性が高いです。

また、筋トレプラスαで
【普段の食事】などにも社内などで
気をつけておけば
【あいつは健康オタク】と思われ
一緒に飲んでも楽しくないと思われれば
こっちのものです。

最悪、断れなくても
筋トレを続けていくうちに体が変化していき
自分の【発言に厚み】が出てくると思います。

どんなやつでもすごいマッチョな人に
「筋トレ行くので。」と断られたら
無理強いすることはできないでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は
【筋トレが飲み会を断る最強の理由の訳】
についてご紹介していきました。

嫌な飲み会に参加するよりも
ジムで健康的に汗を流したほうが
心身ともに健康になれるので
本当におすすめです!

それでは!!

【超 筋トレが最強のソリューションである 筋肉が人生を変える超・科学的な理由】
created by Rinker
おすすめの記事