筋トレでパーカーを着るのはなぜ?パーカーを着るメリットについて

筋トレをしにジムに行くと
【パーカーを着ている人】を
見かけることがあると思います。

それを見て
「なんでパーカーを着ているんだろう?」と
疑問に思う方もいるのではないでしょうか?

私もそんな疑問を抱えるうちの1人でした。

それからリサーチをして
【パーカーを着るメリット】を知りました。

例えば
ウォームアップの時に着用して
体を早く温める効果があるなどの
パーカーを着るメリットがいくつかあります。

本記事ではそんな
【筋トレでパーカーを着るメリット】
についてご紹介していきます。

筋トレでパーカーを着るメリット

筋トレでパーカーを着るメリットについて
3つご紹介していきたいと思います。

おしゃれでかっこいい

1つ目のメリットは
【おしゃれでかっこいい】からです。

ジムという場所は
鏡張りのところが多くあり
日常に比べると自分を客観的に見る
機会が多いです。

そこに映る自分の姿が
かっこいいパーカーに身を包まれていれば
自然と気持ちが高まり
筋トレのモチベーションが上がります。

パーカーをはじめとする
ウェアやトレー二ングアイテムの
ビジュアルにこだわることで
筋トレのモチベーションを
上げることが出来るのです。

また、ジムに行くのにも
そうやっておしゃれに気を使っていれば
同じジムに通う女性と仲良くなれる
機会に恵まれるかもしれません。

ジムに気の抜いた服装で行って
今日は可愛い人に会いたくないなと
思っている日には
【マーフィーの法則】によって
可愛い人に会ってしまうものです。

筋トレ中にパーカーを着るメリットは
おしゃれをしてるかっこいい自分を見て
モチベーションを上げるためと
ジムでの良い出会いを無駄にしないためです。

ウォームアップに最適

2つ目のメリットは
【ウォームアップに最適】です。

筋トレの前のウォームアップを
筋トレをする際の半袖や短パンでやるよりも
パーカーを着て体が温まってる状態
温まりやすい状態で行った方が
早く体を温めることができるので
ウォームアップの効率化に繋がります。

筋トレのウォームアップとして
全身の筋肉を温めるということは
非常に重要な役割を持っています。

話は少し変わりますが
最近の研究では
【筋トレ前のストレッチは筋力を低下させる】という結果が出ています。

そのため全身の筋肉を温めるための
【有酸素運動】や
トレーニングをメインの重量よりも
軽い重量で行って筋肉を温める
【特異的ウォームアップ】が有効であると
推奨されています。

それを行う際に
パーカーを着ることでより
筋肉を温めやすくなるという
メリットがあります。

汗をかける

3つ目のメリットは
【汗をかける】です。

なかなか運動・筋トレをしても
【汗をかけない】と悩む方は
パーカーを着込んだ厚着の状態で
運動することで体温が上がりやすく
汗もかきやすくなります。

ボクサーなどが減量の際に
サウナスーツやパーカーを着込んで
走り込みをするイメージです。

いくら汗をかきにくい人といえど
水分補給をしっかり行った上で
パーカーなどを着込んで
ハードな筋トレや有酸素運動を行えば
汗をかけると思います。

なので
【筋トレ・運動中に汗をかけない】と
お悩みの方はパーカーを着てみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は
【筋トレのときにパーカーを着るメリット】
についてご紹介してきました。

補足として、唯一考えられるデメリットは
【洗濯物が増えてしまう】という
ことくらいだと思います。

それも完全に汗をかく前に
温まってきたら脱いで、家に帰ったら
リセッシュをしておけば
臭い等の問題は大丈夫だと思います。

この記事で
【筋トレ中にパーカーなぜ着るのか?】
という疑問が解消されれば幸いです!

それでは!!

おすすめの記事