筋トレの疲れが取れないとお悩みの方におすすめなサプリはBCAA!その理由とは?

ハードな筋トレをした次の日に
【筋肉痛がひどくて動けない…】という
経験をしたことのある方は
少なくないのではないでしょうか?

そんなときに役に立つサプリメントは
【BCAA】です。

BCAAは必須アミノ酸である
【バリン・ロイシン・イソロイシン】の
3種類が含まれています。

主な効果としては
【筋分解を防ぎ、筋合成を促進させる】と
【筋疲労を軽減する】という効果を持っています。

本記事では
【筋疲労を軽減する効果】に着目し
それについての詳しい解説と
その効果を最大限に発揮するための
【摂取タイミング】についての記事となります。

筋疲労を軽減する効果について

まず、【BCAAの効果】について
ご説明いたします。

BCAAを摂取することで
翌日の筋肉の疲労および筋肉痛が軽減される
効果は様々な研究から明らかになってます。

下記の研究者の論文では
筋トレ(スクワット運動)の前に
BCAAを摂取することで
その【筋トレからくる筋肉痛を和らげる】
効果があるということを示しています。

スクワット運動により平均して最大の痛みの50%ほどの筋肉痛(DOMS )が運動の翌日(2日目)および3 日目に誘発されることを既に確認している6).このDOMS は,最近報告したように,5g BCAA を運動前に摂取することにより有意に減少することを見いだした(図1)6).このBCAA の筋肉痛抑制効果のメカニズムの詳細は不明であるが,BCAA を運動前に摂取することにより,運動後の血中ミオグロビン濃度の上昇を抑制することが認められたので(未発表データ),BCAA 摂取による筋損傷の抑制がBCAA によるDOMS 低下のメカニズムに含まれることが考えられる.

私の実体験から考えても
BCAAを摂取したときとしなかった時の
翌日の【疲労感の残り具合】というのは
違うなということを感じます。

私の場合は1日を通して
BCAAをこまめに補給していることも
その効果を強く感じれる要因なのかなと
思っているところ
【継続的なBCAAの摂取】が
疲労感の抑制などに対して効果的である
ということが研究結果として明らかになっていました。

下記の研究では
被験者がレジスタンス運動を行うに伴い
5日間BCAAを継続的に摂取することで
筋疲労の軽減の効果がみられるのかという
研究になります。

継続的なBCAA 摂取は筋へのダメージを抑制し、DOMS や疲労感を抑制できるなど運動による筋障害の予防や回復促進に対して有効に作用する可能性が示唆された。

このような結果から見ても
BCAAによる疲労軽減効果は明らかですし
継続的な摂取も効果的であることが分かります。

疲労を軽減したいなら筋トレ前に飲む

次に、BCAAの疲労軽減効果を
最大化する為の【摂取タイミング】について
ご紹介していきます。

結論を先に申し上げると
【トレーニング前に飲む】のが
効果を最大限に高めるタイミングになります。

そのことも様々な研究者の発表から
明らかになっていることで
先程も紹介した呉氏の論文でも
以下のようなことが論じられています。

高負荷の運動による血中の筋損傷マーカー(血清CK 活性)の上昇に対して、運動前にBCAA もしくはそれを主成分とするアミノ酸サプリメントを投与するとその上昇をある程度抑制する効果が期待されることが挙げられている23)。すなわち、BCAA の運動前摂取は運動による筋損傷をある程度抑制できる可能性があると考えられる。

筋トレ前の摂取は効果的ではあるが
先程、紹介した下村氏の論文内では
【筋トレ後の摂取はあまり効果が期待できない】という研究結果が示唆的ではありますが
発表されています。

そういったことも踏まえると
【疲労感の軽減・筋肉痛の抑制】という
効果を最大限に享受したいのであれば
【トレーニング前】のBCAA摂取を行いましょう。

EAAでもOK

ここまでは筋疲労の軽減には
BCAAがおすすめだということについて
解説してきました。

ですが、【EAA】というサプリメントでも
同じ効果を得ることができます。

EAAというサプリメントは
必須アミノ酸全9種類が全て含まれています。

その成分は以下の通りとなっています。

EAA 成分
☆バリン
☆ロイシン
☆イソロイシン
・リジン
・メチオニン
・ヒスチジン
・スレオニン
・フェニルアラニン
・トリプトファン

みなさんお分かりお気づきだと思いますが
このEAAにはBCAAも含まれてるのです。

そのため効果としては
BCAAと同様の効果を持ちつつ
ほかの必須アミノ酸の効果も持っている
という非常に優秀なサプリメントなのです。

この2つのサプリメントの違いとしては
代表的なものですと
【値段・味のクオリティ・吸収スピード】等が
挙げられます。

値段はやはりほかの必須アミノ酸が
含まれているためEAAの方が高価です。

味の美味しさは好みはあるものの
比較的BCAAの方が美味しいと言われてます。

BCAAでは【XTEND】というシリーズが
美味しいと人気です。

EAAでは【パープルラース】という
商品が他を圧倒する美味しさで人気です。

吸収スピードに関しては
アミノ酸構成単位がBCAAの方が
小さいため吸収スピードが速いとされてます。

この2つのサプリメントの違いを
詳しく知りたい方はこちらの記事を
チェックしてみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は
【筋トレの疲れをとるためのサプリ】である
BCAA(EAA)についてご紹介致しました!

筋肉痛に悩まされてる方は
是非、チェックして飲んでみて下さい!

それでは!!

おすすめの記事