【超優秀】ゴールドスタンダードのプレワークアウトがおすすめ!味のレビューも!

【ゴールドスタンダード】といえば【プロテイン】がとても有名です。

ですが、実は【プレワークアウト】も非常に優秀な製品であることはあまり知られていないのではないでしょうか?

本記事ではゴールドスタンダードのプレワークアウトの【味・栄養素・飲み方・レビュー】の4つの観点から製品をご紹介していきます。

味について

まず【味】についてのご紹介をしていきます。

フレーバーの展開は以下の通りとなっています。

フレーバーの種類
・ブルーベリーレモネード
・グリーンアップル
・フルーツポンチ
・パイナップル
・イチゴライム
・スイカ

上記の【6種類】となっています。

私が飲んだのは【パイナップル】です。

まず、率直な感想としては
【さすがゴールドスタンダード!】と思える
美味しさです。

パイナップルの【酸っぱさ】と【甘さ】が絶妙なバランスで再現されていて、トレーニング前に【プレワークアウトを摂取するのが楽しみ】に感じるような味わいです。

プレワークアウトの【美味しさ・飲みやすさ】を求める方はゴールドスタンダードは非常におすすめです。

【Optimum Nutrition  Gold Standard プレワークアウト】
created by Rinker

栄養素について

次は【栄養素】についてご紹介していきます。

ゴールドスタンダードのプレワークアウトの主な成分としては以下の通りとなっています。

上記の【4種類】の成分が配合されています。

これらの効果を簡単に説明すると

主成分の効果
カフェイン→【集中力UP・疲労感軽減】
ベータアラニン→【疲労を和らげる】
クレアチン→【重量UP・レップ数増加】
シトルリン→【血管の拡張=栄養の代謝促進】

上記のような効果となっています。

配合されている成分は他社のプレワークアウトと比較すると【非常にシンプル】な仕上がりです。

シンプルながらも【重要どころはしっかりと抑えており、効果は高い】ものばかりです。

ゴールドスタンダードは【無駄を極限まで削ったシンプルな】プレワークアウトです。

【Optimum Nutrition  Gold Standard プレワークアウト】
created by Rinker

飲み方について

次は【飲み方】についてですが、【iHerb】からメーカーが推奨している飲み方を引用してきたのでご覧ください。

1さじを180〜240mlの水に混ぜ、トレーニングの20〜30分前にお飲みください。耐性を評価するために1さじ未満から飲みはじめます。

iherb

注意点としては【はじめは耐性を判断するために規定量より少なく飲む】という点です。

どのメーカーのプレワークアウトにもいえることですが、人によっては【過剰に効果】がでてしまったり、そもそも【体に合わない】という可能性もあるので、チェックは必ず行うようにしてください。

【Optimum Nutrition  Gold Standard プレワークアウト】
created by Rinker

飲んでみた感想について

最後は私自身が【実際に飲んでみた感想】についてお話ししていきます。

味は先程ご説明したようにすごく美味しいです。

【パンプ感やトレーニングにおける影響】は
個人的には【すごく良かった】です。

特にパンプ感は【強すぎない程度にしっかり出てくれて】非常に気持ちの良いものでした。

ものによっては【パンプ感が強すぎて痛みを感じてしまう】こともあるのですが、ゴールドスタンダードにはそういった不快感は感じませんでしたし、【今まで飲んだ中では1番良かった】です。

クレアチンも【適量入っている】ので、クレアチンを改めて摂取する必要がないのも手間が省けるところも高評価です。

トータルバランスでみると個人的にはプレワークアウト界では【No. 1】だと思える商品です。

【Optimum Nutrition  Gold Standard プレワークアウト】
created by Rinker

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はゴールドスタンダードのプレワークアウトをご紹介させていただきました。

プレワークアウトもプロテインに負けず劣らずの優秀な製品となっていますので、プレワークアウト選びに迷ったらぜひ選んでみてください!!

それでは!!

【Optimum Nutrition  Gold Standard プレワークアウト】
created by Rinker

 

おすすめの記事