筋トレ・ダイエットにサプリメントは必要?食事とのバランスを考えて使おう!

筋トレ・ダイエットにサプリメントは必要か?サプリを使うべきタイミングについて

筋トレやダイエットには
【サプリメント】がつきものです。

最近のサプリメントは国内外問わずして
商品が優れており【栄養価が高く】
【味も非常に美味しい】ものが多いです。

そして、昨今の【フィットネスブーム】も
それを助長しており、サプリメントがどんどんと増えてきています。

そこで

「食事は必要ないのか?」

「サプリメントさえ飲んどけばいいのか?」

という疑問が思い浮かぶ方もいらっしゃると思います。

結論からいうと
【極論ですがサプリメントは必要ない】と思います。

日常的な食事をしっかりとバランスを考え
摂取することがまずは1番大事です。

ですが、【サプリメントが便利なもの】であることに変わりはありません。

そこで本記事では
【食事の重要性】と【サプリメントの使うタイミング】についてご紹介していきます。

基本は【食事】を大事にしよう

冒頭でもお話ししましたが
まずは、普段3食食べるであろう
【食事】を重要視する必要があります。

【なぜ、食事を重要視するのか?】という点ですが、まず【サプリメント】という英語の意味を考えていただきたいです。

サプリメントとは【補う】や【補助的】といった意味を持ちます。

と考えるとサプリメントを食事の中心に
据えることは言葉の【意味的】に矛盾が出てしまいます。

【たんぱく質を摂取するという目的】があって
その目的を達成するには【鶏肉を食べる】でも
【プロテインを飲む】でも達成することができます。

ですが、【他の栄養素】を考えると
プロテインよりも鶏肉の方が有効的です。

プロテインの主な栄養素はたんぱく質ですが
鶏肉には【たんぱく質・脂質・ビタミン類】等が含まれており、人間に必要な栄養素を多く摂ることができます。

筋肉を大きくするには
たんぱく質だけ摂っていればいいわけではなく
【たんぱく質をはじめとする色々な栄養素をバランスよく摂取する】ことが大事なのです。

ビタミンには【たんぱく質の代謝を促す効果】があり、脂質にはそういった【ビタミン類の吸収を促す効果】があります。

これはプロテインを飲んでいるだけでは享受できない効果です。

となると

「ビタミン類のサプリも飲めばいいのでは?」

という意見もあると思います。

ですが、サプリメントだけで栄養素を
補給しすぎようとすると、【カロリー】が不足してしまい、生活するためのエネルギーが不足してしまいます。

また人間の長い歴史から
【咀嚼して食べて、消化する】という機能があるので、リアルフードでの栄養補給のほうが自然なのです。

サプリメントは補助的に使おう

先程のお話でリアルフードの重要性がわかったと思います。

あくまでサプリメントは
【補助的に使う】というのを常に意識しなければならないのです。

リアルな食事を基本に据えて
その日の食事に野菜が足りなさそうであれば
【マルチビタミン】を飲んだり
たんぱく質が不足しそうであれば
【プロテイン】を飲んだり
最近、貧血気味だと感じれば
【亜鉛】のサプリメントを摂取したりと
【その日足りなかった栄養素を補う】という
目的でサプリメントを使っていくように心がけていきましょう。

次はサプリメントがリアルフードよりも有効な場面を紹介していきます。

どんな場面でサプリメントは有効か?

サプリメントがリアルな食事よりも有効なタイミングは存在します。

例えば、トレーニング後のゴールデンタイムを逃さずにたんぱく質を摂取したいと
考えたときに【鳥の胸肉を200g食べろ】といわれてもキツいですし、吸収に時間がかかってしまいます。

そういったときは
【プロテイン】のほうが有効です。
飲むだけですし、特に食欲も必要なく味も甘くて飲みやすいので苦になりません。

また【運動中にアミノ酸を補給したい】
となったときに牛肉を食べる訳にはいきません。

【消化・吸収】に時間がかかりますし
胃に食べ物が残っている状態ではパフォーマンスが落ちてしまいます。

そういった場面では
【BCAA】【EAA】などのアミノ酸サプリメントのほうが有効です。

消化吸収に負担がかかりませんし、水分と一緒に補給することができるのでかなり便利です。

このように時と場合によっては
【食事よりもサプリメントのほうが優秀】な場面があります。

タイミングを見極めてサプリメントを有効活用していきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?

筋トレやダイエットを成功させるには
食事とサプリメントをバランスよく使い分けることが非常に重要になってきます。

基本は3食の食事をしっかり摂るのを心がけ、
不足した分をサプリメントで補うということを常に意識していきましょう(^^)

それでは!!

おすすめの記事